So-net無料ブログ作成

やっぱ佐久間はおもしれぇ〜 [etc]



この独特の感じ、好きなんだよなぁ。
そして、しつこさもクセになる!

ウィンドウショッピング・・・ [Fashion]

昨日、今日とウィンドウショッピングを。
と言っても何にも買ってません、、、。

昨日はHi & Lo を観た後に、F.I.L.へ。
目当ては、KIEFER HI 2-TONEだったんですが、買おうと思っていたブラック/チャコールがマイサイズが欠けてて・・・。

ネイビー/アッシュグレイも試し履きしてみたところ、コレが意外と好みな感じ。
迷ったんですが、明日から広島に行くこともあり広島のF.I.L.に在庫確認してもらったら、ブラック/チャコールのマイサイズがあるみたいなんで、そこで決めようかと。

で、今日は伊勢丹のメンズ館へ。
地元に帰る途中だったので、さらっとですがvisvimとsoph.netを。
昨日F.I.L.でみたVALDEZダウン。そんなに気にならなかったですが、伊勢丹はトルソーに着せられてたベージュがgoodでした!首元と袖の革のストラップが良いコントラストで格好良かったです。

soph.netでは9周年のSERRAを。
オーストリッチは無かったですが、シボ革は2色とも在庫有り。
黒良いですね。紐は紫よりも代え紐の黒の方が格好良い!あの紫はちょっとビビッド過ぎ。
そう言えばシボ革SERRAは2色とも、「未来創造堂」で憲さんが履いてました。
ちょっと前にはsoph.net x Dannerも履いてたり、visvim、soph.net率高いですよね。

後、今日はテレ東の「ソロモン流」で今期の鰤の猿PDK着てる人出てました。
でもって、伊勢丹の行き帰りでも今期の鰤着てる人2名発見。
やっぱ今期売れてるんですかねぇ。

と、まぁ何も買ってないどうでも良い話でした。

広島では何か買ってやる〜。

Hi & Lo にて [Art]

最終日ということで昨日行ってきました。

ついた途端にサプライズが・・・。
何と、村上隆氏がビルの自動ドアから出てくるじゃないですかっ!!
関係者の方とお話されていたようなので、写真取って下さいとは声を掛けづらく・・・。

その後も地下のギャラリーに来てスタッフの方とお話されてました。
ん〜、、、でもやっぱり声掛けてみればよかった。ちょっと後悔。

で、肝心の内容なんですが、思ってたよりも展示スペースは小さかったです。

HFと村上隆氏による共同作、個人的には好きですね。
特にピアノの作品が一番良いかと。村上隆色が一番感じられたかな。

他の作品では政田武史氏の作品が一番印象に残ってます。
独特のタッチと、狂気感あふれる色使い。

マーク・ゴンザレスは、、、子供の落書き?(笑)

バスキア、やっぱ凄い!これやっちゃ何でもありじゃんって雑誌で誰かが言っているのを読みましたが、確かに。でも何か凄い!!

もちろん村上隆氏の作品もありました。

他にも色々ありましたが、展示スペースの広さからすると中身の濃い内容だったと思います。

美術館とかでは観れないアーティストの作品が多かったので、こういう機会をまたやってもらいたいな。


で、次の展覧会紹介のお知らせもらいました。
Hi & Lo の次はコレみたいです。
th_IMG_0121.jpg

VISVIM 2008AW カタログ [Fashion]

th_IMG_0135.jpg
ちょい前に届きました。
少々いまさら感はありますが、事情も色々あるんでしょう・・・。


ほぼデリバリー済みですが、これからのデリバリーで気になるのってこれ位かなぁ。
といっても多分買わないと思いますが・・・。(相変わらずの物欲低下状態で)
th_IMG_0142.jpg


後、最後のページに書いてあるこれ、気になりますねぇ〜。
visvim.tv・・・何なんでしょう?
th_IMG_0140.jpg

GUDJOHNSEN [Football]

42-20468960.jpg
今シーズンは中々調子良さそう。
リーグ戦5試合出場で3ゴール。(先日のバジャドリー戦でもGOAL!)
昨シーズンのゴール数に早くも並んでる。

バルサでは今のポジションが合ってるんでしょうね。
公式でもこんなコメントが。

絶対的なレギュラーポジションの獲得は厳しいけど、ターンオーバー制を布いていることもあり、昨シーズン以上の活躍は期待できそうです。

個人的には、2トップのセカンドストライカーやらしたら、右に出るFWはいないと今でも思ってます。
チェルシー時代のハッセルバインクとのコンビは最高でしたから。
そういや昔、フローラン・ダバディも「両足を使うFWでは世界一」何て言ってましたっけ。

とにかく素晴らしいFW(今はMFの印象が強いですが・・・)には間違いありません。

こんなGOAL決めちゃうんですから・・・





サブロー残留 キタ━(゚∀゚)━!!!!! [Baseball]

おもわずサブローグ見た瞬間、佐々木元近鉄監督並に「ヨッシャーッ」と手を叩いてました・・・。
サブローの残留報告はコチラでどーぞ。

とりあえず良かった。サブローだけには絶対残って欲しかった。
メジャー移籍濃厚の報道時は、こりゃダメかも・・・何て思ってたんで。
シーズン終了後のサブローグの一言は嘘じゃなかったコト(結果的にはですが・・・)が一番うれしス。

昨日は小野もブログで契約更新報告で残留決定。
橋本も残留。後は清水さえ残留してくれれば大量放出の可能性から一気に全員マリーンズ残留。

来シーズンは今まで以上に応援に熱が入りそうです!



西武優勝・・・ [Baseball]

20081109-00000062-jijp-spo-view-000.jpg
ん〜・・・西武優勝ですかぁ。
まぁ、どっちが勝ってもあんま関係ないですけど、強いて言えば巨人の方が良かったカナ。
子供のとき、両軍の監督、コーチ陣が現役時代は巨人を応援していたので・・・。
しかもマリーンズファンになってからは西武あんま好きじゃないんで。

で、巨人の敗因のターニングポイントはやっぱり越智の交代のタイミングでしょうか。
おかわり君への敬遠気味の四球。これは当然。一発打たれたら元も子もない。
野田への四球、これが痛かった。

でも、交代すべきは片岡への死球の後でしょう。
片岡は必ず走ってくる。しかも次打者は左の栗山。であれば、ここで山口を投入でも良かったんじゃないかと。
左の山口であれば、片岡を一塁に貼り付けさせる、もしくは走りにくくさせるコトも可能だし、栗山も打ちにくくなる。
ここを抑えておかわり君、中島は豊田にスイッチ。

まぁ、終わったコトなんで何とも言えますが・・・。

でも、仮に野田四球の後に越智を代えて、他の投手にスイッチしても次打者は平尾、今シリーズもっとも当たっている選手。まさにラッキーボーイ(って32歳ですが)。しかも中学生のとき見に行った甲子園(春)で見た選手(って関係ねぇ〜)

どっちにしろ平尾はここでヒットを打ったでしょう。
流れは完全に西武でした。

西武は来年も間違いなく強い。
その西武に勝って、必ず来年は日本一、アジア一へ。がんばれマリーンズ!!

それにしても、岸のチェンジアップとカーブ、あんなに凄かったっけ?


EGO-WRAPPIN' [Music]

ちょいとTSUTAYAでレンタル。

「EGO-WRAPPIN'/BEST WRAPPIN 1996-2008」
eg001.jpg
良いですねぇ〜。
ガツンと来ますよね。曲ごとの雰囲気がものすごく感じれるし、歌唱力バツグン、強弱の使い方、腹から声だしてる〜って感じが心地良い!

一番好きなのは「Mother Ship」ですが、You Tubeに無かったのでコチラを。
「色彩のブルース」


これも好きですねぇ。個人的に一番好きなドラマ「私立探偵濱マイク」の主題歌。
「くちばしにチェリー」〜濱マイクOP〜


カラオケで歌えたら、チョー気持ちイイ(古)だろうな。
もちろん歌った後の感想は・・・「何も言えねぇ」(笑)

new balance [Fashion]

h574j_gs_s.jpg
new balance H574J GS

昔から気になる靴は多いんですが、今だに買ったこと無いニューバランス。
でも、コレはマジで欲しいかも。

ちょっとボリュームのあるローカットスニーカーの場合、パンツの裾がスニーカーの踵に引っ掛かるときありません?

個人的にあれ嫌で、裾が常に踵を覆っている状態(表現が合ってないかも・・・)がベストなんで、ミッドカットっていうのがポイント高いです。

グレーのシンプルさ(私的にニューバランス=グレーかと)と、ブーツっぽいのも良いですし。

でも、ニューバランス好きな人からみたら邪道な部類なんすかね・・・。

最近物欲低下気味なんで購入度は?ですが、とりあえず実物見てからということで。

レッドクリフ Part 1 [Movie]

個人的に映画館で観る映画って、いわゆる大作以外あまり観る気がしません。
まぁ、元々SFとかが好きっていうのもあるんですけど、あの大きいスクリーンで迫力ある映像を観ることが最大の醍醐味だと思っているので。

で、観てきました。 レッドクリフ。
th_20080807-redcliffmain.jpg
三国志は読んだことがありませんが、予告編の水軍のシーンにやられて・・・。
グリーンデスティニーや、ヒーローのような中国の大作系は景観美とかも凄いので、きっと好きなハズと、、、。

感想は・・・大満足!

原作自体読んだことがないので、相関図的な関係とかも余り知らなかったんですが、その辺は分かりやすく作られてました。

それにしても、やっぱり中国の景色って良いなぁって改めて思いました。正直景色のシーンはあんまり多くないんですけど、水墨画の世界というか、無駄なモノがなくシンプル、厳粛な感じ、いつか行ってみたいなぁ〜。

期待していた水軍のシーンも、長江を下るシーンや赤壁の対岸に集結するシーン、圧巻ですね。
何隻あるんじゃいと、コレだけ作るのに何年掛かるんじゃいと思わずツッコミたくなる位ある。

戦闘シーンは意外とワイヤーアクションが少なかったように感じました。まぁその方が人間離れしすぎてなくて良かったかも・・・(時代的にも)

個人的にはサントラも凄く好みな感じで良かった。

パート2は来年4月の公開らしいので、期待して待とうかと。

それにしても周瑜(トニー・レオン)がカッコ良すぎるわ。

ちなみに孫権(チャン・チェン)が超ピエール瀧に似てます(笑)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。