So-net無料ブログ作成
検索選択

visvim MECHANICS JKT [Fashion]

vis001.jpg
vis002.jpg
一度はしっくり来ずスルーしたものの、どうしても気になる存在から抜け出せず、今回はF.I.L.に試着へ。
広く明るいF.I.L.と、狭く暗い伊勢丹だと、着た印象も変わり、前回試着時よりもしっくり来たので購入しちゃいました。
カラーはベージュ、サイズはSサイズチョイス
去年のデッキJKTはMサイズにしましたが、1年着てみて、気持ち大きい気がしていたので今回はサイズダウン。
最近は寒い日も多くなってきたので、ヘビロテ間違いなさそうです。

他の商品だと、VV OXFORD WT L/S(*F.I.L. EXCLUSIVE)はかなりツボな出来で良かったですね。
元々オックス好きなところに、裾の両サイドにレース素材のようなあて布がワンポイントで入ってて、かなり好みな出来だったのですが、配色が好みでなくスルー。
青のオックスにベージュのレース地だったら間違いなく買っていたんですが・・・。

そう言えば、今日は伊勢丹でvisvimのオーダーメイドスニーカーの受注会ですね。
HN氏が来店し、直接オーダーを受けるそうで、結構賑わってそうな予感。
どんな人達が10万越えのスニーカーをオーダーしているのか・・・。
ちょっと興味あります。

あかり from HERE [Music]


前にも書いた、タワレコ限定で11日に発売されたTBH×クラムボンの、
あかり from HERE

You Tubeで音源UPされたときにDLしてたんで、発売される前からヘビロテで聞きまくってたんですが、リリックなんかも確認したかったので購入。

BOSSのラップとO.N.Oのドラム、クラムボンの演奏が凄くマッチしていて、かなり最高な仕上がり

BOSS曰く「力強くも儚い1曲」という表現が、まさにピッタリな1曲。

オススメです。

伝説巨神イデオン [Anime]


先日から見始めていたマクロスFも見終わり、次の暇つぶしレンタル候補を決めかねていたんですが、たまたまYouTubeで見たOP動画のコメントなどを見てイデオンにしようかと。

一気に30年前の作品ということになりますが、かなりインパクトのある作品らしく、またダンバイン同様再放送なども一切見ていないので、真っ新状態からのスタートが出来るというのも決め手に。(コメントみてると、ダンバイン的な結末を予感させますが、、、)

早速、今日から見始めてみます。

で、見終わったマクロスFですが、序盤は正直イマイチで、見続けるのを断念しそうになりましたが、戦闘シーンが増える中盤あたりからは完全にハマっちまいました・・・。
マクロスには欠かせない”歌”の戦闘シーンとのリンクは素晴らしいし、何よりCGが本当にヤバイ!
バルキリーの動きなんて高速すぎて、近年アニメなんか見ていなかった自分からしたら、そりゃもう革命的な進歩を遂げていて本当ビックリでした。

個人的には、敵のバジュラが一斉にフォールド(ワープみたいなもん)してくるシーンがすごい格好良かったかな。

今のところ、ダンバイン、エウレカセブン、マクロスFと、ハズレなしで来てるんで、イデオンにもガッツリハメてもらいたいです。

Damien Hirst × Supreme [Fashion]

hirstsupreme.jpg
EYESCREAMで見たときから気になってました。
Supreme自体にあんまり興味はないんですが、アーティストコラボモノとなると話は別でして・・・。
ダミアン・ハースト、前回のコラボのときよりも、今回のドットの方が断然好み。

是非とも欲しい1枚です。

R.I.P Robert Enke [Football]

03_Robert_Enke_dpa_gr.jpg
サッカードイツ1部リーグ、ハノーバーに所属する同国代表GKロベルト・エンケ選手(32)が10日、ハノーバー近郊で電車にひかれ死亡した。ロイター電によると、地元警察当局は電車に飛び込んだ投身自殺としている。
ソースはコチラで。

フォエ、フェヘール、最近だとエスパニョールのハルケなど、近年プレー中の心臓発作などで急逝する選手はいますが、こんな悲しい最後を遂げた選手は記憶にありません。

子供が重い病気とは雑誌か何かで読みましたが、2年前に亡くなっていたんですね。

ハノーファーに移籍してからは、着実に結果を出し、代表にも呼ばれ、最近ではウールシュポルトの広告塔として日本のサッカー雑誌などにも露出、「エンケ凄ぇじゃん!」なんて思ってた矢先だっただけに・・・。

残念です、、、。

Herzliches Beileid.

悪トラマン? [Movie]

page-15894.jpg
ウルトラマンベリアル。

12月に公開する新作ウルトラマン映画の悪キャラみたいなんですが、
ベノムっぽいアメコミ風の風貌が、ちょっとカッコイイ。

で、映画の方はと言うと、配給はワーナー、監督はアメリカニュージーランドで活躍する日本人クリエーターらしく、予告みたらこれまた以外と面白そう。



それにしても、ベリアルの声は雨上がりの宮迫なんですが、バイク王のCMの
「そのバイクまだ売らないの?」の声と全く一緒のような・・・(笑)

2012 [Movie]



いよいよ21日から公開。
SFと並んで大好物の地球滅亡モノ。
期待大です。

HIDEKI MATSUI [Baseball]

20091105-00000030-jijp-spo-view-000.jpg
いやぁ、スゴイですね、松井。
ワールドシリーズMVP!
1試合6打点はワールドシリーズタイ記録だそうです。

スポルト見てたら、何だかこっちまで嬉しくなってきちゃいました。

巨人ファンだった、天国の祖父にも報告を。

じいちゃん、松井やったぜ!」

Moncler V [Fashion]

moncler-visvim-monclerv-front.jpg

MONCLERが、visvimの中村ヒロキ氏を迎え、新ライン「MONCLER V」をスタートする。 ソースはコチラで。

これまた興味深いプロダクトになりそう。

かなり値段は張るんでしょうが、今年は今のところ好みのアウターに出会ってないので、何も買わずにコレっていう手もアリかも。

期間も限定されるラインになるでしょうし。

とにかく、楽しみが増えたコトに間違いはないですね。

medium_a938bbddd2adf0503cf1a944477df203.jpg

Julian Opie@SCAI THE BATHHOUSE [Art]

091031_154910.jpg
昨日、休みを利用してオピーの個展へ。(携帯で撮ったんで写り悪し)

SCAI THE BATHHOUSE、普通に住宅街にあるんですね。

年配の方も観に来ていたり、結構気楽に観れる良いギャラリーでした。

で、1年振りのオピーですが・・・やっぱ良い!

091031_155003.jpg
最近はポートレートの作品よりも、こっちの『people』の方が、今の気分に合ってて好きです。(外からちょいと盗撮、、、)

また、ポートレートの背景にデジタルランドスケープが使われている作品があったんですが、本当、オピーのランドスケープは良いですね。

上手く表現できないんですが、すごく惹きこまれるというか。
水戸でもそうでしたが、結局最後にもう一回見るのはランドスケープなんですよね。

グッズ販売が無かったのは残念ですが、気軽に観れる、とても良い個展でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。