So-net無料ブログ作成

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22 DVD [Anime]

0530-01.jpg

到着までに紆余曲折ありましたが、やっとこさ到着。
公開時は3回劇場に足を運びましたが、細かいところも見直したかったし、
カットされたシーンも追加されていたんで予約して購入。

本当、何度観ても飽きませんね、コレは。
4回目でも新たに感じる部分があったり、"破"は本当に良く出来ている作品だと思います。

でも、やっぱり映画は映画館で観るのが一番良いですね。
大画面でみる迫力、臨場感、音響は家では味わえないですから・・・。
あ〜3回観に行ってよかった。

ちなみに、まったく期待していなかった特典の生フィルム。
まさかの綾波レイどアップでびっくり!
しかも同じのがオクで¥17,000で落札されてるという・・・こりゃオク行きだな。


おやつカフェ [etc]

0530-02.jpg

言うならばハッピーターン系。
バター味のお菓子にハズレは無いですね。最近のお気に入りです。

BECHER SHIRT S/S(GIZA) [Fashion]

IMG_1439.jpg
F.I.L.ではマイサイズ初日完売だったので、伊勢丹でGET。

元はTRIPTYCH B.D SHIRT S/S狙いだったんですが、
いざ合わせてみたらこっちの方がしっくり来たんで急遽変更。
ブロックチェックがカワイイです。

個人的にこのシャツは、長袖よりも半袖の方が良い感じだと思います。


IMG_1442.jpg
visvimのこの襟下部分の生地の合わせ方、好きです。

東京スカイツリーその3 [Diary]

IMG_1435.jpg
会社近くから見るとこんな感じ。

前回の記事から8ヶ月も経ってたんで、一気に高くなってます・・・。

先日の曇りの際は、途中から雲に隠れてカリン塔みたくなってました(笑)。

本日の買い物 [Fashion]

本日は友人と渋谷をぶらっと。

昼間っから喫茶店でビールを飲んで、休みを堪能しながら買い物へ。

数件回った後に用事のあった友人と別れて、本日の締めのF.I.L.へ・・・。

で、目的の品をゲットってな訳です。

100509-01.jpg
visvim / AMERICANA DECK FOLK

確か最初のデリバリーは08/09FWだったと思うんですが、先週F.I.L.に行った時に、
再販されていて、沸々と物欲が沸き起こり・・・購入に至りました。
ローカットの靴を買うのって相当久しぶり。ちょっと思い出せないくらい・・・。
カジュアルながら、トラッドな感じもいけそうだし、コーデの幅が広がりそう。
色はバーガンディをチョイス。色に深みがあって、履き込むのが楽しみです。




100509-02.jpg
visvim / SUBSECTION FRAGRANCE No.1 F.I.L.

買おうと思ったら完売など、中々タイミングが合わなかったんですが、
やっとこさ購入。程よく部屋に広がるF.I.L.の香り・・・落ち着きます。

しかし、毎回思う事なんですが、本当F.I.L. TOKYOのスタッフの方々は、
親切、丁寧、知識が豊富。気持ちよく買い物させてくれます。

アニッシュ・カプーア@SCAI THE BATHHOUSE [Art]

banner_index100427.jpg
(画像はSCAI THE BATHHOUSE HPより拝借)

本日観て来ました。
金沢21世紀美術館で初めて作品を観て以来なので、約3年振り。
無機質、シンプルなんですが、どの作品も不思議な感覚にさせてくれる作品ばかり。
特に21世紀美術館の「世界の起源」は不思議な作品でした。

ちょうど同じ時間帯には、フローラン・ダバディ氏も来られてました。

SCAI THE BATHHOUSE、小さな空間ですが、何か普段着感覚な感じがして好きです。近所の人が気軽に来ている感じが何か良いんですよね。

SCAI…がある谷中という土地も好きだなぁ。緑が多くて、昔ながらの町並みや建造物も残っていて、凄く落ち着く感じがするんですよね。
で、ちょっと時間もあったので、ぶらっと散歩がてら谷中墓地を軽く散策。
徳川慶喜の墓や、墓でくつろぐ野良猫・・・って、墓地散策って俺・・・orz
yanaka-01.jpg

yanaka-02.jpg

yanaka-03.jpg


ラーゼフォン [Anime]

rahxephon_image_006.jpg

あいかわらず定期的に見ているアニメなんですが、今回はラーゼフォンをチョイス。
きっかけはYou TubeでOP観た時の世界観と、ラーゼフォンのカッコ良さ(口のある80年代風アニメ調の顔と、頭の翼のバランスがツボ)。

で、全話見終わったので感想はと言うと、今まで見た中で一番エヴァっぽい。

エウレカセブンやファフナーもエヴァっぽかったけど、最初から最後まで”ぽい”のはコレが初めて。でも、アニメなんて”何々っぽい”って言われる大元の作品は大体どれもあるわけで、そこを気にしていたら楽しみも半減しちゃいそうなんで、できるだけリンクさせない様に見てました。

と、ちょっと長くなりましたが、結論としては面白い!

終わりに向かうにつれて繋がっていく伏線も色々散りばめられているし(若干未回収な部分もありますが)、人間関係的な部分の描写も非常に上手い(ここは関係者が同じ事からエウレカセブンに通じるところアリ)、戦闘シーンもまぁまぁだし、何より神秘的な世界観(特に敵対者となるMUの描き方)が他になく良い。
また、音楽との繋がりが深い作品ということもあり、音楽関係も作品に非常に合っていてコレがまた良い(EDが何気に良い)。
まぁ、最終的に話が破綻しないという点ではエヴァよりすっきり見れます・・・。

個人的にはかなり好きな作品。
今まで見てきた中でも一番早いペースで見終えましたし。

TV版の編集+追加シーンを入れて、若干の設定を変更した劇場版の方も観たんですが、こちらはより人間関係が整理されていて、見やすくなっています。まぁ、エンディングはTV版の方が好みでしたけど。

ちなみに、前回見た「蒼穹のファフナー」は個人的にハズレでした。
物語の内容が中々見えてこないのと(前半部分においては説明一切無し)、作画のバランスがむちゃくちゃ悪い(良い時と悪い時の差が激しすぎる)、途中ちょっと難解・・・。
後半面白くなって来たかなと思っても上記が理由で結局入り込めず終い。
スピンオフ的な「RIGHT OF LEFT」は良かっただけにもったいなかった。 

さて、次は何にしようかな。
一応、候補は「ぼくらの」、「ゼーガペイン」、実は通しで見ていない「機動戦士ガンダム」あたりで。




アイアムアヒーロー [Book]

100504.jpg
弟に勧められて読んだんですが、コレが中々面白い。昔読んだ寄生獣っぽい展開。
でもその展開に行くまでがかなり長いというか・・・。正直、そこ要る?ていうとこ結構あります。まぁ面白いから良いんですけど。あと、主人公が切々と色んな事に対して意見を述べる部分があるんですが(単に作者の思っていることを主人公に乗せて語らせてる)、そのうちの一つのテーマについて、自分の思っている事とまったく同意見だったのが、何か面白かった。意外といるんだな、自分と同じ事思ってる人・・・みたいな。とにかく、メッチャ今後の展開が気になります。あ、でも結構グロ描写多いんで、その手が苦手な人にはオススメしません。

OX FORD SHIRT [Fashion]

IMG_1419.JPG

先日、たまたま寄ったBEAMSで発見したOX FORD SHIRT。
思いっきりトム・○ラウンのパクリですが、本家より格安な価格(当たり前・・・)、短めな着丈、探していた青地のトリコラインものということで購入。サイズもピッタリで調子良かったので、後日、白い方も購入しちゃいました。何気に気に入ってます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。