So-net無料ブログ作成

格好良く言うなら、Japan Pop Culture [Anime]

という訳でランキングを。対象は2011年に放送した作品のみで。

少々カオス気味なブログになってきましたが、、、まぁ良いでしょう。

結構長い&ネタバレも含んでいるので、見たい人だけ見て下さい。


続きを読む


2011年の振り返り [etc]

既に2012年になってしまいましたが、
後々見たときに、「あ〜、あのときはこうだったな」と思い返す意味も込めて、
私的2011年を振り返り。


5位 Coffee
P1030766.jpg

こちらは下半期以降で大ハマリ。
きっかけは以前自宅で父親が使用していたミルとドリッパーを見つけたこと。
それ以降は、せっかく豆から挽いて飲むということで、もっぱらブラックに。
で、飲んでいく内にブラックの旨さにハマり、只今色々な豆を買っては試飲中。
今のところは、表参道KOFFEEで購入した豆が一番おいしいですかね。
味の好みの傾向としては、ちょっとクセのある味が好きです。



4位 Fashion
P1030763.JPG

一応、カテゴリーで一番更新回数が多いので。
とは言っても、購入したのもそんなに多くなければ、
その殆どがvisvimっていう一本調子…。
その中でも気に入っているのは写真の3点。(時期が近いので必然的に秋冬モノ)
101JKTはシルエット最高な上に使い回しが利くので重宝してます。
FLUXUS CORDS 04もシルエット良し。もう1本色違い買っておけば良かった…。
見た目無骨なVIRGIL OKIEも、キャップトゥと明るめのブラウンカラーが
意外と上品な感じに履けて良い感じ。不人気の黒系ラギッドソールも結構好き。

上記3点、アメカジ色の濃いコーデになりそうですが、
そうならないのがvisvimの良いトコロ。やっぱりシルエットは重要。

で、2012年。今一番気になってるのは、ALDENの♯4540H TANKER BOOT。
もちろんカラーは♯8のバーガンディ。
まぁ、ド定番なんですが、カジュアル過ぎない靴もそろそろ欲しい気分かなと。
とりあえず、近いうちにラコタハウスに突撃してきます。
(在庫無くて予約ってオチ高そう…)



3位 Travel
IMG_0157.JPG

今年はシンガポール、京都、伊勢と旅行の多かった年。
(↑マリーナベイサンズ行ってきました)
本当は紅葉の時期に再度京都へ行く計画を立てていたのですが、
宿が取れずに敢えなくご破算。それにしても京都は本当好きになりました。
2012年は、2月にとあるイベント目的で大阪へ行く予定。



2位 Art
110514-01.jpg
いやいや2011年は本当色々見に行きました。
メインからサブ(カルチャー)、ちょっとオタク系的な物、
絵画からインスタレーションなど、ジャンルも幅広く見れた1年。

と言っても、場所自体は結構決まった場所が多かった気も…。
記事UPはしていないのですが、2011年の締めくくりは
ワタリウム美術館にて開催中の、重森三玲 「北斗七星の庭」展でした。
で、2012年1発目は横浜美術館で開催中の、
松井冬子さんの 「世界中の子と友達になれる」展に行こうかなと。




1位 Anime
anime-001.jpg
いやはや、もう完全にハマってしまいました。
もう片足のつま先は完全にそっちの世界に浸かっていると思います…。
まぁ、流石にアキバなどに行ったりまではしませんが…。

今までは特定の気になる物だけをレンタルして見てきたのが、
それをある程度見終えた2011年からは、
リアルタイムで放送しているものに手を出したが最後。
気付けば、2011年中に放送したタイトルで最終話まで見たものが22本。
再放送や過去物レンタル、途中で切ったタイトルまで含めれば年間40本超え。
でもって、まだ見終えていないHDDに録ってあるのも数本アリ…。

でも、これには理由があって、意外とArt関連とリンクしてくるんですよね。
と、あくまでオ○ク視点だけでは無いと言い訳しておきます。
で、せっかくこれだけ見たので、
別記事で私的ランキング的なものやってみようと思います。


と言う訳で、2011年を振り返ってみて、、、。
若干痛い方向に進んでいるのは気のせいではなさそうです…。

明けましておめでとうございます。 [Diary]

20120101-01.jpg

相変わらずの更新頻度(先月は初の更新ナシ…)ですが、
とりあえずはマイペースで続けていこうと思いますので、
ご覧頂いている方々、2012年も宜しくお願いします。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。