So-net無料ブログ作成
検索選択

ガールズ&パンツァー 劇場版 [Anime]

1126_1.jpg

『ガルパン 劇場版』、先日鑑賞してきました。
平日の夕方だと言うにも拘わらずほぼ満員。(しかも、新宿バルト9で2番目に大きいスクリーンで!)

多少のネタバレ含みます。


村上隆の五百羅漢図展@森美術館 [Art]

Kaikai Kiki GalleryやBar Zingaroなど、小規模ながら展示されている氏の作品を目にする機会はありますが、ここまでの大型な企画展ともなれば、次回はいつになるかも分からないですし、これは見ねばと森美術館へ。

日本国内において2001年以来14年ぶりとなる大型個展。

作品一つ一つの圧巻的なスケール感。
はたまた細かい部分に目を向けても、緻密な部分まで丁寧に塗り分けられた絵の具や、デジタルと融合した創造性の高い作品性。
目で見て楽しめ、感覚的にも楽しめるエンターテインメント力の高さは流石の一言。

今回の目玉でもある『五百羅漢図』に至っては、全長100mに及ぶまさに超大作。
氏を中心とする幾人もの"アート集団"によって、見事なまでに作り込まれた作品は、日本美術と現代アートの融合という意味でも、非常に興味深い作品でした。
デジタル化された制作工程に加え、まるでアニメーションを作るかの如き背景の作り込みやサンプリングキャラクター造形、さらにはポージングや直接関わらない部分でのキャラ設定など、氏の提唱する『スーパーフラット』という概念が、この作品には制作工程含めて詰まっているなと実感出来ました。

それと個人的に嬉しかったのは、一部制限はありますが写真撮影が可能だったこと。
作品を見る上で、やはり何かしら手元に残したいという欲求はあるので、こういった事が可能なのは本当に有り難い事です。
※入り口に説明があるというのも丁寧な配慮で良かったと思います。

1124_02.jpg

1124_01.jpg

1124_09.jpg

1124_07.jpg

1124_08.jpg

1124_03.jpg

1124_04.jpg

1124_05.jpg

1124_06.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。